会社情報

ホーム

代表挨拶

仲間 健次

代表取締役社長

当社、『豊國車輌株式会社』は、世界有数のクレーンメーカーである株式会社タダノ製の建設用クレーン整備を専門的に取り扱う会社です。
1967年創業以来、時代と共に着実に成長を続けてまいりました。皆様のご支援、 ご愛顧の賜であり心から御礼申し上げます。
21世紀に入り、 建設用クレーンのイノベーションは極めて目覚ましいスピードで進んでいます。 それに対し我が社では、長期的展望に立ち長年に渡り培ってきた整備技術と誇りをもって柔軟に対応しております。
業界は今大きな変革期にありますが、 いかなる時代にあっても安全で安心して機械をご使用いただけますよう日々努力してまいります。 今後もよりいっそうのお引き立てを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

会社概要

商号豊國車輌株式会社
代表取締役 仲間 健次
設立昭和42年12月21日(本社)
平成23年10月1日(タダノ中部部品センター)
資本金1,500万円
主要事業建設用クレーン繁備(本社)
油圧クレーン車体整備(本社)
普通車・営業車車検整備(本社)
部品の倉庫管理及び発送業務(タダノ中部部品センター)
所在地豊國車輌 株式会社(本社・本社工場)
〒457-0064 愛知県名古屋市南区星崎1丁目285番地
TEL:052-821-1148 (代)/ FAX:052-822-2771
E-mail : support@houkoku-s.co.jp
Google Mapを見る
主要取引先株式会社タダノ
代理店東京海上日動火災保険株式会社

沿革

昭和42年

会社設立 名古屋市南区星崎1丁目283番地

平成4年

特定自主検査登録 認定番号 愛1316 車両系建設機械(コンクリート打設用)高PD作業

平成18年

株式会社タダノ 認定証番号555001大、中型製品小型製品高所作業車製品

平成19年

指定自動車整備工場認定 中指大8534号

平成25年

エコアクション21環境資格取得認定証0009989号

令和2年

SDGs宣言

環境方針

豊國車輌株式会社は建設用クレーン・高所作業車及び輸送用車輌の整備・取扱いの事業活動を通じて低炭素社会に向けた、ヒートアイランド現象・地球温暖化対策など環境保全の啓発を行い、近隣地域社会に根付いた環境活動を全員で取り組んでまいります。

01.当社が適用を受ける環境関連法規等を順守します。
02.自社における二酸化炭素排出量削減を推進します。
(電力、ガソリン、軽油、灯油、LPGの使用削減による二酸化炭素排出量の低減)
03.廃棄物の削減・リサイクルを推進します。
04.化学物質使用量の削減を推進します。
05.グリーン購入を推進します。
06.全社員への研修、教育活動を体系的に実施いたします。
07.自社の取り扱う製品の環境配慮型特性に関する情報を収集し、その普及促進に努めます。